FC2ブログ
アクセスカウンター
プロフィール

ぐまっち

Author:ぐまっち
HKT48
チームH 駒田京伽
チームH 田中美久
チームKIV 月足天音推し。

このブログは
とあるオタクが
オタ活報告や雑感などを書いていくブログになります。
(2016年までは、別の子を推していたブログとして更新しておりましたが心機一転して始める事にしました。過去記事は記念に残しておきます。)

相互リンクを貼りたい方はご連絡ください。
その際にはご連絡をお願いします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君はまだまだ羽ばたける。

https://plus.google.com/106102390858541443310/posts/i2YykWxomeJ

5thシングルの選抜発表を受けた穴井千尋本人のコメントです。

HKT48が今後どうなるのか。
その舵取りの一角を彼女は担っていると思います。

メンバーとして、チームHキャプテンとして、選抜メンバーとして。

人気が出るためには、
やはりメディアの力は必要不可欠になってくると思います。
今回も、彼女はこの舞台に立ちます。

選抜が全てではない。
しかし、
選ばれたからこそ、できること、やらねばならないことは大きいものになってくるのかもしれません。

「もっとわがままになること」
それは本人の人気とともに、グループ全体の起爆剤として作用する可能性も秘めています。
どうなるのか。
それはやってみないとわからない。


彼女自身の飛躍、そしてHKT48の飛躍を
見守ってあげたいと思います。

続きを読む

スポンサーサイト

穴井千尋についてのお話。

こんばんは。

何となく書きたくなったので
穴井千尋について少しだけ語りたいと思います。

論ずるのではなく語るだけです。
あくまで個人的な考えです。


さて本題。
彼女の良さが一番活かされるのはどこなのか?

ステージ、雑誌などのグラビア、握手会、テレビ番組。

ステージと言っても大箱のライブから劇場公演まで
テレビ番組と言ってもバラエティから歌番組まで
様々あると思います。

どこでも輝ける
これが一番の理想だと思います。

しかし、
今現在彼女がこうであるとは少し言い難いのかなと思ったりします。
バラエティでせっかくのチャンスなのに
いまひとつ上手く対応できなかったりすることもたまに見られます。

では、どこで彼女は1番輝いているのか?
僕は「ステージでのパフォーマンス」が彼女の最大の持ち味であると思います。

色々な人に聞いても結構こう答える方は多いのかな、と体感してます。

バレエをやっていたのが大きいのでしょう。
ダンスはもちろんのこと
表情使いも眼を見張るものがあると思います。

彼女がなぜHKTの中でも高いステージスキルを持っているように感じるのか。
おそらく「見られている」といった意識が大きいのかな、と思います。

偉そうな言い方になってしまいますが
ライブも劇場公演も客あってのものだと思います。
単に踊ったりしているのではなく、たくさんの客に「見られている」という意識が強いほど
パフォーマンスに磨きがかけられるのかなと思います。


よって、
穴井千尋の魅力として1番に挙げられるのは
昔からやっていたバレエやその「見られている」意識により磨きがかけられた
ステージ上でのパフォーマンス
であると思いました。


以上です。

では。

続きを読む

テーマ:AKB48 SKE48 NMB48 HKT48
ジャンル:アイドル・芸能

2015/2/17 HKT48ひまわり組 パジャマドライブ公演 (劇場2回目)

こんばんは。

千尋と由莉耶に会いたすぎて震えてるぐまっちです。
寒さで物理的にも震えています。


さて。
17日に千尋が久々に出演したパジャマドライブ公演をHKT48劇場で観てきました。

人生初HKT劇場から1ヶ月経たずに2回目という…

やっぱりパジャドラ楽しいですね。笑

由莉耶のしっぽ、千尋の純情主義。

これがセットで
しかも劇場見られたのは本当に良かった。

やっぱりDMMと生では違いますね。

千尋のステージ上での輝き方をより強く感じましたし
由莉耶も表情の使い分けがすごく上手いなー
と思いました。

公演演目とは違いますが
「シアターの女神」という言葉が
劇場で輝く彼女たちを形容する表現として最適なものだなーと改めて実感しました。

テレビやグラビアより
劇場で輝く君が好きだ。

この記事を書いていたら
本当にまた行きたくなってきました。
仙台に住んでいるため
高い頻度では行けないですが…(⌒-⌒; )

では。

続きを読む

テーマ:AKB48 SKE48 NMB48 HKT48
ジャンル:アイドル・芸能

目立ちたいなら他の方法もあるよね?

こんばんは。

ぐまっちです。


仙台寒すぎるよ、としか言葉を発していないように感じます。
本当に寒いんです。


さて、本題。

Twitter見てると色々な奴が現れますね。

その中でも
叩かれることで目立とうとするやつ。

これが1番滑稽です。

周りもそれを持て囃すから
そいつが調子に乗ってまた何かする。
負の連鎖でしかない。
そういう印象がついても自己責任。


楽しい時間はやがて終わります。
気付いた時にどんな反応をするのかな。
まあその個人次第でしょうね。笑


楽しみ方にはくれぐれも気をつけていきたいものですね。

では、短いですがこの辺で。


続きを読む

ペア握手会

こんばんは。

毎シングルある特別イベント枠。
写メ会、ボウリング、船上パーティーに続いて
今回はペア握手会。

穴井さんははるっぴとペアだったそうで。

正直に言いましょう。

2人いるとどっちも見てしまって目が回るのではないかと感じます()

でも

羨ま

1/29 穴井千尋生誕祭公演

こんばんは。
福岡から飛行機の欠航のために1日遅れで仙台に帰ってきました。
かぼチー丼が食べられたので良かったです。


さて。
29日に穴井千尋生誕祭公演が行われました。
なんだかんだで初HKT劇場でした。

公演内容についてはあまり今回の記事では触れないでおきます。

生誕祭でのコメントを聞いて思ったことを書きます。


彼女の根っからの性格は、本人も言っていますが
本当に真面目なんだと思います。
真面目だからこそ、相手のことを考えすぎて本音を言えず溜め込んでしまっているように見えます。

みんなに「もっと言っていい」って言われても、
穴井さん本人はやっぱり言うと嫌な思いさせてしまうかもしれないと考えてしまっているのかな、
と思っていました。

「もっとワガママに」
この言葉が聞けて少しほっとしました。



話は変わりまして。

キャプテンとして彼女がしてきたことで、
表立って見えてくるものは少ないかな、と思います。

今まで48Gにいたキャプテンとは違ったためかもしれません。

100人のキャプテンがいれば、100人のキャプテンシーがあると思います。

穴井さん自身のキャプテンシーが出ていないとは言いませんが、
もっと強く出していってほしいな、と思います。



総選挙16位、という具体的な目標も聞けました。
彼女なりに頑張る姿を応援していきたいなと思います。
来年、神田明神での振袖が今から楽しみです。


最後にまた改めて。
19歳のお誕生日おめでとう。




なぜこの画像なのかは言わないでもわかりますよね?


では。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。